迷ったらこれで間違いない!お薦めのマルチエフェクター

ギター初心者にもおすすめ出来るマルチエフェクター

ギター初心者の方ですと、最初にどんなエフェクターを揃えたらいいか迷う事が多いですよね。

 

「ディストーションは必須?オーバードライブは?ディレイやコーラス何かはいるのかな?」

 

それにそれだけの数を揃えるとなると、やはり数万円程度は必要になります。

 

なので今回はギター初心者にもおすすめ出来るマルチエフェクターの紹介をさせていただきます。

 

 

単純な話、これ1台あれば複数のエフェクターが使えるので、1台持っていても損はありません。

 

むしろどれを揃えたら良いかわからない時期は、迷わずこれを買っておけば問題なしです。

 

それくらい使い勝手が良いのです。

 

 

おすすめマルチエフェクター

 

まず安いものでは新品15,000円程度からあります。

 

高いものですと10万円以上するものもありますが、ギター初心者の方は安いマルチエフェクターで十分です。

 

安いとはいえ性能は中々のもので、自分で調整したものを記録しておく事が出来るんですね。

 

例えば、ディストーションのかかり具合が1として、ディレイも1というような、ギターソロ用、リフ用と設定を保存しておけるのです。

 

 

なのでギターを弾きながら設定をすぐさま変える事も可能となっています。

 

ここら辺がエフェクター単体より使い勝手が良い部分ですね。

 

 

単体エフェクターでも切り替えは可能ですが、設定をいくつも保存しておく事は出来ません。

 

しかしマルチエフェクターであれば、最低でも3つ以上は設定を保存しておけます。

 

 

歪み系はもちろん、空間系やイコライザーと、様々なエフェクターが使えるのがマルチエフェクターの魅力です。

 

私もギター初心者の頃に最初に買ったエフェクターはマルチエフェクターでした。

 

その後いろんなエフェクターの音が気になり、単体の方にも手を出したわけです。

 

 

マルチエフェクターを実際に使ってみてわかった事は「とにかく楽しい」です。

 

だって気になる音をいろいろと組み合わせて遊べるわけですから、楽しくないわけがないんです。

 

正直買った当初はギターより触ってる時間が長かったのではないでしょうか・・・

 

 

ちなみに安価のマルチエフェクターであるBoss GT-1ではこのような音が出せます。
※音量に注意してください。

 

 

販売店により多少値段のバラつきがありますが、18,500円〜程で買う事が出来ます。

 

消費税込みなら2万円前後ですね。

 

マルチエフェクターは大体これくらい(新品)から売られています。

 

ギター初心者には私個人的にはこのBoss GT-1がおすすめです。

 

使いやすい、安価な部類、それでいて高性能だからです。

 

 

初心者にお薦めマルチエフェクターに関してのまとめ

 

もう迷ったらBoss GT-1一択でいいかと思います。

 

ですが予算と相談し、他に気になるマルチエフェクターがあれば、それらを使っても構いません。

 

自分が気になるものを使う方が後悔がないからです。

 

ただ、ギター初心者が何を使ったら良いのかわからないという場合は、Boss GT-1をお薦めします。

 

  • Boss GT-1はギター初心者にも使いやすくて安価。
  • 予算と相談し、他の気になるものを使うのも可。
  • マルチエフェクターは1台に多くのエフェクトが内臓されている。
  • どの種類でもいろんな設定を保存しておけるのが魅力。

 

ほんと、マルチエフェクター1台あるだけで、だいぶ出せる音の幅が広がります。

 

単品揃えも良いですが、マルチエフェクターが気になっているのなら是非試してみてはいかがでしょうか。

 

日々いろんな音を調整するという経験を積めば積むほど、後々の音作りにとても役立つのは間違いありません。

 

 

よく聴いていろんな音を出して楽しんでみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top